団体紹介

「全国の不登校を減らしたい」をコンセプトに、NPO法人BLOOM(ブルーム)では、ひきこもり・不登校・非行・ニート・若年無業者等の諸問題を抱える青少年を対象に、関西圏(大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀)だけではなく全国から不登校やひきこもりがちな若者たちへの自立援助・自立支援を行なっております。共同生活(寮)・通所事業 居場所・フリースクール・フリースペースを提供し、個別相談、家庭訪問、就労支援、自立塾サポートを展開止む負えない事情より高校中退、教育を受けられなかった方へ、高卒資格の取得が可能な学習カリキュラムの提供を行なっております。

不登校は風邪と同じく、誰でもなりえますが、風邪と同じくこじらせて長期化すると解決が困難です。当団体は13年間続いた不登校、ひきこもりの自立支援活動に加え、代々木高校のサテライト校となり、次年度に向け、不登校児童生徒及び保護者対象に無料相談会を実施いたします。

基本的に、プロジェクトアドベンチャープログラムを実施

プロジェクトアドベンチャープログラムとは

人の器を大きくすることを目指し人の成長を目指すプログラムです。

人は様々な「気づき」を経て成長していきます。人が成長するためには「信頼関係」がなにより大切で、信頼関係づくりはチームビルディングでもあります。信頼関係は学習の環境としても最も大切なもので、気持ちが閉じられたままでは、成長のための「気づき」はうまれません。時には、自分の限界を超える挑戦をすることも成長のためには必要です。そのような挑戦をささえてくれる仲間の存在であり、「気づき」を成長に導くのがプロジェクトアドベンチャープログラムです。

理事長紹介

理事長 小川 隆司(オガワ タカシ)
ニックネーム:トトロ

(略歴)
1965年 3月6日生まれ
1980年 大和高田市立片塩中学校卒業
1996年 有限会社小川商社 建築・不動産業 法人代表就任
2001年 二級建築士取得 その他資格多数
2003年 当団体設立、理事長就任