施設からひとこと

発達障害に特化した居場所作り・不登校児童のフリースクールを平成6年から30年近く実施してきた経験があります。代々木高校(広域通信制)サテライト教室、課題をクリアすることで、卒業資格を取得でき、大学推薦入学多し。
学び方は10人10色、よよこ~クラブ大和が目指す「一人ひとりのお子さまに合わせた指導」を実現するために、寺子屋事業(3年間文科省研究事業)と30年以上の積み重ねた経験からでのノウハウの蓄積を生かしながら、専門性の高い指導員の育成と、一人一人の特性に寄り添う支援をしています。
「達成感」を味わえる様、トークンシステムを採用し、当団体独自による教材やプログラムに力を入れています。 特に、教育手法であるプロジェクトアドベンチャーでの実体験型教育を取り入れています。

支援のこだわり

プログラム内容学習支援だけでなく、タブレット、認知機能トレーニングや、ボードゲーム療育(順番を待つ、ルールを守る、片付け、説明を聞く、説明する、様々なソーシャルスキルを、楽しく学べます。)

キッズヨガ(力をぬくって、気持ちいー!絵本等を用いて、楽しく体をゆるめます。体がゆるむと、不眠の解消や、リラックス効果に繋がります)

食農教育(種から育て、収穫し、食べることは、成功体験、自信に繋がります。食材に関心を持ち、好き嫌いにが減少、食事の時間が、楽しみになります。)

よよこ~クラブ大和/プログラム内容

スタッフの専門性・育成環境様々な資格を持ったスタッフの専門性を活かして配置することで、お子様やご家族が安心して利用していただける体制を整えています。
各種資格取得や研修への受講等をサポートします。

多角的な視点からお子様の小さな異変に気づき、個々の能力を伸ばす取り組みを行っています。

定期的な課外活動、料理教室などのイベントは大好評です。ハロウィン、クリスマスなどの時期に合わせて、一年を通して四季感を楽しめる内容となります。

よよこ~クラブ大和/スタッフの専門性・育成環境

その他ボードゲーム療育=ボードゲームの所有個数が約120個以上でありこれは、日本でも最大級保有数を誇る。

国際交流=「WWOOF」という制度を使って、世界各国日本各地から老若男女様々なボランティアさんが来ます。語学はもちろん、様々な文化を学べます

よよこ~クラブ大和/その他

理事長 トトロの化学実験教室

身近な材料を実験に使って、科学に触れ合ってもらいました。
酸素、二酸化炭素の性質とレモン電池の二本立て!
蜜を避けるため、実験に子ども達は大喜びでした。

これからもいろんな実験をおこなっていきたいなーとトトロさんもはりきっています。
療育日時,月〜土: 10:00~17:00(1時間延長可)
営業時間,  9:00~18:00
祝日:営業 日曜日:休日

 空き確認・見学予約 
電話で聞く場合はこちら 
0745-21-4771

下記現在の施設内Googleストリートビューです。